西部山岳州

共に楽しく生きる方法、今・昔

Image

西部山岳州の低地に広がる雨林と高山の高原、そして霞みがかった峰を見たら、内なる詩人が謳い始めます。
州都であるマウントヘーゲンは、コーヒー園と茶園のもたらす富が伝統時な生活様式に急速に変化を与えた、活気ある商業の中心地です。パプアニューギニアに残る最後の開拓地を訪れたいなら、行く先はここです。ロンドン・リッジでとっても甘いイチゴを味わい、州中で定期的に行われる祭りを見て、土曜日マーケットで売られる色とりどりの工芸品等を見ましょう。

必見
•    再建された村落の小屋と工芸品・骨董品等を中心に展示している西部山岳州文化センターをのぞく。
•    地球上で初めてガーデニングのために耕された土地であるクク湿地の遺跡を訪問する許可を取る。
•    毎年8月に行われるマウントヘーゲン・ショーで山岳地方の伝統的な社会制度と儀式用装束の豊かさを体験する。

アクセス
ポートモレスビーからの国内線便はマウントヘーゲン空港まで直行で運航されています。空港から街中へは、タクシーで約30分です。ホテルでは、お客様のために空港へのお迎えとお見送りをさせていただきます。オクク(ハイランズ)ハイウェイは、山岳地方のマウントヘーゲン、クンディアワ、タリをモロベ州のラエと結びます。