モロベ州

パプアニューギニアの産業都市

Image

ラエでは島から高原に至るまで、パプアニューギニアの文化的多様性が溶け合う街

ラエはパプアニューギニア二番目の規模を誇る都市です。広大な自然の入り口で、現代の快適さと便利さを享受する この湾岸都市とその周辺では、マーケット巡り、戦争の歴史・遺跡巡り、バラエティーに富んだウォーターアクティビティ、島、洞窟、森林生息地、その他諸々が探検できます。

必見
•    海岸沿いの町フィンシャフェンとサラマウア、そしてシアッシ島周辺のサンゴ礁で釣りとダイビングを楽しむ
•    毎年10月は、モロベショーで、ロデオ式イベント、バイクスタント、伝統衣装のショー、アトラクション用の乗り物を思い切り楽しむ
•    ラエの雨林生息地で稀にしかみられないニューギニアのミユビハリモグラを見る

アクセス
ポートモレスビーからラエ空港まで国内線の定期便が毎日運航されています。山岳地方からは、車を手配しオクク・ハイウェイを300km走行します。時間は、約5〜6時間かかります。